除毛剤は痛い

除毛剤って簡単で便利だけど、VIOライン(ハイジニーナ)の脱毛をするのに、除毛剤を使うと痛いの?

VIOラインの自己処理
サイトトップ > 自己処理 トップ > 除毛剤は痛いの?

VIOラインに除毛剤を使うと痛い?

相性の良い除毛剤を知らないまま、VIOライン(ハイジニーナ)の脱毛に挑戦したつわものがいます。

肌は弱くはないけど強くもないという、平凡で一般的な肌の強さを誇る女性ですが、 VIOラインのムダ毛処理のために、剃ったり、抜いたりが画面倒になり、 比較的安価で、手っ取り早くムダ毛処理できそうな除毛剤を選んだのです。

まずは毛を短くして、ちょっとチクチクするのを我慢しながら、Vラインから処理。

特に残したりするつもりはなかったので、Vライン全体に除毛剤を塗り、規定の時間待つつもりが、 塗って30秒ほどで、Vラインの下の方がヒリヒリ!!

でも、規定の時間までは程遠いので、我慢に我慢を重ねるも、どうしても我慢できなくなり1分程で洗い流す。 すると、殆ど抜けていないのに、Vライン下の方がやや赤くなり始めている・・・。

ここでやめておけば良いのに、果敢にも次はVIOライン一気に除毛剤を塗り、VIOラインのムダ毛処理を慣行!

しかし、Iライン、Oラインの痛みに耐えられず、あっという間に洗い流す。 特に、Oラインがすこぶる痛い! 勝手に涙が出てくるくらい痛い!!

肌と言うよりも粘膜に近いのか、Oラインの穴に近ければ近いほど痛く、 ヒリヒリと言うよりも、ピリピリと刺激があり、全く我慢できない感じでした。

結果としては、まったくと言って良いほどムダ毛処理できなかったのに、VラインからIラインに掛けて赤くなり、Oラインは洗い流してもしばらくは痛いまま・・・。 そしてその赤みと痛みは、時間と共にかゆみへと変りました。

全く脱毛も出来ずに、肌だけ痛めてしまうという、脱毛の中でも最悪の失敗。 しかも、除毛剤を使う前に、ムダ毛を短くカットしたので、チクチクのおまけ付き・・・。

除毛剤でVIOライン(ハイジニーナ)のムダ毛処理をするときは、ちゃんと相性の良い除毛剤を探し出してからにしましょう。 相性の良い除毛剤でも、VIOラインの太い毛の処理が出来るかは未知数ですけし、刺激に耐えられるかは微妙ですけどね。

ちなみに、もうわかってしまっていると思いますが、この話は私の経験談です・・・。

Copyright © ハイジニーナVIOライン脱毛
円安